サイレントJAPAN

特定非営利活動法人 サイレントJAPANは、スポーツや文化を通して「ろう界」のつながりを構築し日本社会、世界との橋渡しをします。

home.png

ウェブデザイン案2詳細1_03.jpg

menu_01.pngmenu_02.pngmenu_03.pngmenu_04.pngmenu_05.pngmenu_06.png

ウェブデザイン案2詳細1_07.jpg


特定非営利活動法人 サイレントJAPANは、スポーツ・文化を通して「ろう界」の繋がりを構築し、
日本社会・世界との橋渡しを担うことを目的とした団体です
デフパワーを発揮したい人々を応援します。
デフパワーを発揮させる場所を提供します。
デフパワーを皆さんから引き出します。
明るい未来に向かって、皆さんと歩んでいきます。

ウェブデザイン案2詳細1_14.jpg     ウェブデザイン案2詳細1_11.jpg

特定非営利活動法人 サイレントJAPANは、子供たちにも夢と希望を与える『ろう博覧会』を実現し、
皆様からのご浄財、収益金の一部を慈善事業への寄付活動をします。



目的:
能力、人種、信条、性別、年齢や老若男女を問わず、アートや音楽、映画を通じて、ろう文化、「ろうアイデンティティ」、そして手話を知ってもらうことを目的としています。
また、教育プログラムやワークショップを通じて、「ろうコミュニティ」内でろう者自身の自覚や知識を広げていくことも目的としています。

ビジョン:
「ろうコミュニティ」と才能のある人々が、人種、信条、性別、能力に関係なく、バリアフリーで過ごし、あらゆるコミュニティにも自由に参加できるべきだと考えています。

私たちは、
・ろう者のみならず他のコミュニティのメンバーも参加できる異文化イベントを開催します。
・さまざまな才能がいかんなく発揮できるよう、国際的・地域的を問わず、ろう者と音楽アーティストが一体化したフェスティバルを実施しています。このフェスティバルには、リテラシー、アート、ドラマ、文化、フードが含まれます。
・成人のろう者のスキルとそのリーダーシップの能力を発揮できるようにするために、さまざまなプロジェクトに参加できるようにすることを目指しています。
・フェスティバルのために、仕出し屋、写真家、グラフィックデザイナー、指導者またはカウンセラーなど、さまざまな分野において活躍しているその道のプロのろう者のサポートやスキルをリストアップしています。
・病気に関する知識の共有、仕事の技術の向上など、重要な事柄についてのトレーニングやワークショップを実施しています。
・ろう児のための「キッズキャンプ」を実施しています。そこではろう学校の子供たちが斬新で独創的な発想を伸ばせるように行われています。
・私たちは他の学校と連携しています。これは、ろう児や若いろう者には斬新で革新的な技術を身につけてもらうためです。
・ろう児にやってもらっていることがあります。それはいろいろなイベントをするにあたり、家族や友人たちにも携わってもらうことです。
集まることから得られる力
以下のことに取り組み、さまざまな活動を通じて生涯学習をサポートします。

✓誰もが平等である社会を作るために、異文化交流で学んだり理解しなければならないが、それらの妨げになるものはなくしていかなければならない。

✓ろう者が「ろうコミュニティー」で生活し、働き、継続していくためには、お互いを理解し、どこでも参加できるようにならなければならない。
そのために、ろう者とは異なる文化の中で自分の存在や自分を理解する必要がある。
そうすることによって、ろう者の生活の質を向上させることにつながる。

✓自分の夢を現実のものとするためには、その希望をもち続けられるようにしなければならない。
✓ろう者および聴力以外の障害をもつ人が、いろいろな所に参加して、自由に行動できるための平等な機会をもたなければならない。そのために常に前向きで、希望を持ち続ける必要がある。
私たちの目的:
ろう者や聴力以外の障害をもつ人が学び、成長しその才能を「成功」という旅の中で発揮するために、それらに関連するあらゆる機会を与えることです。
当社について
サイレントJAPANは、「ろう者の世界」およびそれを取り囲む「コミュニティ」とあらゆるものとがつながっていくことを目的とする非営利団体です。
私たちは、経験や文化、言語を共有しあうイベントを通じて、ろう者と他の障害者のコミュニティをもっと高いレベルまで押し上っていくことを目的としています。

「人種、信条、性別、能力に関係なく、ろう者とすべてのコミュニティのメンバーが集まるイベントを開催しています」
連絡方法:サイレントJAPAN事務局
電話:FAX042 810 3677
Eメール:silentjapan2018@yahoo.co.jp
住所:195-0052 町田市広袴町477-24

Mission:
To increase awareness of Deaf culture/identity and Sign Language through Performing Arts, Music, and Cinema for ALL people of all ages regardless of their abilities, race, creed or gender.
We also aim to enhance awareness and knowledge to those in the Deaf Community through Educational programmes and Workshops with the aim to empower the Deaf Community.

Our Vision:
We envisage that the Deaf community and those with differing abilities will have a barrier free life and full access to all community activities regardless of race, creed, gender or abilities.
We create multicultural events that bring together the Deaf as well as members of other communities
We coordinate festivals featuring international and local Deaf and hearing artists to showcase various talents. Festivals include: literacy, arts, drama, culture and food festivals
We aim to empower Deaf adults to participate in the coordination of various projects to enhance their skills and leadership abilities
We enlist the support and skills of Deaf professionals for festivals in such capacities: caterers, photographers, graphic designers, mentors/counsellors, etc.
We facilitate training and workshops where we share knowledge of important topics such as illness awareness and work skills training among others
We facilitate kids camps for Deaf children where we run interactive workshops for Deaf school children to learn new creative skills
We work with schools to encourage new innovative skills training for Deaf children and youth
We encourage Deaf children to involve their families and friends to support their events

Empowerment through Gatherings
We support lifelong learning through various activities by striving to
✓ Break down barriers to learning and understanding, through cross cultural events to ensures society of inclusivity for ALL
✓ Improve the quality of life through self awareness and understanding of different cultures, to ensure successful interaction and participation for the Deaf to live and work and thrive in their communities
✓ Empower people to realise their dreams and give them hope and inspiration to do so
✓ To motivate and advocate for the Deaf and those with other disabilities to have equal opportunities to participate and enjoy equal access

Our Aim:
To provide opportunities which are relevant, designed to empower Deaf and other disabled individuals to learn, grow, and showcase their talents on their journey to success

About our company
Silent JAPAN is a non-profit organization that aims to build meaningful connections within the ‘deaf-world’ as well as surrounding communities. We do this by focusing on uplifting and empowering the Deaf and disabled communities through events that help share common experience, culture and language.
“We organise events that bring together Deaf and members of all communities regardless of race, creed, gender or abilities”

Contact:silent Japan Secretariat
Phone:FAX042 810 3677
Email:silentjapan2018@yahoo.co.jp
Location:195-0024 477-24 Hirohakama-cho, Machida-city Tokyo Japan

bt_fb.png

bt_yt.png